引越し価格の値引き術

引越し価格の値引き術

引越し価格 値引きするのが当たり前!

引越し料金,引越し価格,値引き

 

引越し価格が気になるところですが、引越し相場よりかなり大幅に値引きすることができます

 

引越しを安くする法則とは、

 

  ・ 複数の引越し業者から見積りを取ること
  ・ 「〇〇引越センターでは、△△円でしたよ」

 

と言うだけです。この法則は絶対の効果があります。
特別「安くして!」と言わなくても 勝手に引越し料金が安くなっていきます。
複数の業者の見積もりを取って 競合させることが唯一の法則です。
このページの最後に 引越し業者とトーク術もあるので参考にしてくださいね。

 

引越し業者値引きをしてもらうコツは、複数の業者を比較することが一番!
「一回で引越業者を決めたらダメです!引越し価格はもっと安くなるんです」

 

おすすめの引越し数社一括できるサービスを利用して見積りをとってもよいですね。(無料)→ページ下に説明

 

 

家族構成・荷物の量・距離、引越しの時期や時間帯で料金が違いますが、
はじめに提示される金額よりは、ずっと安く引越しが出来ることを忘れないでください

 

「わざわざ見積りに来てもらったから・・・」
「サービス品を置いていったから、断れなかった」
と値引きを言い出せなかった経験をしたからこそ思うことなんです。

 

 

引越しにかかる料金の基本は、
   

 

 

これに オプションなどを付加すると 当然料金が高くなってきます。
安く抑えたいのなら 梱包や不用品の処理は自分で行うとよいでしょう。

 

引越し業者をはじめ、各業者ではあらかじめ値引きを視野に入れて見積りを算出しますから 交渉次第では、最大50%も割り引いてもらえるのです。

 

「値引きは3段階」と言われ 1度の割引提示で決めてしまわないように。
引越しは値引きありきですよ!

 

 

 

  引越しは、日時で安くなる

 

   引越しシーズンは、3月と12月以外が安くなる
   時間帯は、午前のほうが安くなる傾向が強いです。
   これは、作業時間や距離等によって午後も他の引越しを入れられるからです。
   安くなる曜日は、平日がいいですね(土日祝日を避ける)

 

 

  数社の引越し業者を比較をする

 

   はじめから 一社に絞るのではなく多数の引越し業者の見積りを取った上で選ぶびましょう。
   同じサービスでも無料でする業者と有料の業者があります。

 

   数社の見積りを取ってから金額と内容を比較してみることが大切です。
   数社の引越し業者の見積りをもらい、引越し料金やサービスの比較をする。

 

 

  引越し各社のキャンペーンをチェックする

 

   ネットで申し込むと引越し価格が安くなったり、インターネット開通をすると割引になるなど
   お得な情報もあります。

 

 

 

引越し業者の方から「では、このくらいで・・・」と言わせる方法についてです。
参考にしていただければ嬉しいですね。

 

引越し業者もたくさんあります。
業者さん同士でライバルになるわけなんです。
ですから、数社の見積もりを取ることから始めて値引きしてもらうのが一番早くて、
絶対値引きできるコツになります

 

ネットで簡単・無料で各社一括の見積りが可能ですからこれらを利用して値引きしましょう。

 

 

引越しの値引き交渉

では、どのように比較交渉するのかをご紹介します。

 

 引越しを安く(値引き)するコツ

 

     1.  ネット見積りは、10社程の中から3業者くらいを絞ります。

 

                       

 

     2.  3社から実際に見積もってもらいましょう

 

           ・ 引越し価格を提示してもらう(追加料金なども聞きましょう)
           ・ サービス内容を聞く
           ・ 無料サービスを提示提示してもらう
           ・ 引越しの作業人数の確認
           ・ 更に、キャンペーンなどがあるか聞く

 

                      

 

     3.  数社見積りをしてもらったら、交渉です。
           「〇〇引越しセンターは、〇〇円でサービスが〇〇でした」
           と伝えます。 

 

           数社の競合のち
           「では、このくらいでどうでしょう?」
           と金額が下がって行きますよ。

 

           粘りと根性で頑張って値引きしてして下さい。
           数社、競合させるならこちらの無料見積りのサイトが便利。

 

 

    【交渉の注意点】

 

       引越し業者によっては、「今決めてくれたら値引きします」といってくるでしょう。
       しかし、ここで決めてはいけません。
       また、前払いを要求する業者もあまりいいとはいえません。

 

       細かな見積書を提示してもらい、質問にも丁寧に対応できる業者は、後々
       トラブルもきちんと対処してくれる所が多いですからね。

 

       一度で決めずに時間に余裕をもって選んでください。

 

        この交渉が上手く出来れば、最大50%も引越しがお安くなる場合もあります。
        ただし、時期や時間などにもよります。

 

 ・引越しの曜日は、休日より平日がお得、大安を避ける
 ・引越しの時間帯を午前中にする
 ・数社の見積りをして 他社と金額を競わせる
 ・支払いは、現金でする

 

引越し料金,引越し価格,値引き

  引越し料金,引越し価格,値引き

見積りサイトを利用するメリットは、「無料で一度に複数の引越し比較見積もりができる」ことです。

引越し価格が、最大50%も安くなる場合があります。

当サイトでは、利用者の多い「HOME’S 引越し見積り」のサービスを推奨しています。

私自身も実際に見積りサイトを利用して3〜5社に絞り込み、最終的な引越し業者を 決めています。

メリットは、絞り込んだ業者の料金を競わせることで引越の価格は安くなります。

利用者の94%以上の方が 見積もりサイトを使って希望の引越し料金になっています。

見積もりサイトは、引越し予定の方に大変役立つサイトなんですよ。

初めて利用する方は、「引越し見積もりサイトの使い方」のページを参考にしてください。

一括見積りが無料でできるサイトは、ここクリック↓ 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 引越し業者ランキング 引越し業者の選び方 引越し料金値引き術 引越し業者厳選20社